マネジメントコンサルティング・研修を始めて15年目

2021年、インサイトマネジメントは北海道で開業し15年目を迎えました。これまでに様々な方の協力を得ながら、色々なプロジェクトに関わらせていただきました。ご協力いただいた方々には心より感謝申し上げます。

これからの10年

この15年の間に多くの社会的、経済的な出来事、変化がありました。それらを経験を通じて私たちの社会、経済に対する意識も変化してきています。国連による持続可能な開発目標(SDGs)が設定され、今後10年間に達成すべき目標が提示されました。これらの目標に向かって世界が動き始めています。しかし、目標達成の手法は提示されていません。私たちがそれぞれの立場で考え実行する必要があるからです。1つはっきりしていることがあります。それは従来の常識・考え方による実行では達成できないことです。発想の転換し、新たな手法への挑戦が求められる10年間となります。

これまで得られた洞察の応用(アプライドインサイツ®)

現在の状況を観ると、これまで私たちの発展過程において、より便利な世の中になりました。しかし、同時により多くの課題が産み、その影響も巨大なものとなりました。どうすれば、これらの課題を解決した上で、よりよい社会、環境を築けるか。その答えは、まだわかりません。しかし、「私たちの身近にあるにも関わらず、気が付いていないもの。」であると感じます。

当社では、アプライドインサイツ®(洞察の応用)をキャッチフレーズにこれまでの経験・学びから得られた洞察を包括的に応用し「より環境をよくする経済活動」が可能かを探求します。その実証をプロジェクトサイトを活用し行っています。

小さく早く、ゆっくり大きく

得られた洞察はあっても、その実行は簡単ではありません。まだまだ未熟は組織ではありますが、賛同いただける皆様と一緒にこの10年、すべきことはできるだけ早く手掛け、ゆっくり慎重に取り組み、大きな変革に繋げていく所存です。皆様のご支援を賜りたくお願い申し上げます。

                                 坪井 真一